×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

インピーダンスマッチングの基本

1Vの電源に1オームの抵抗(内部抵抗に相当)を繋ぎそれに繋いだ外部抵抗Rを0-3オームまで変化させた時に外部抵抗Rに消費される電力を求める. WXMaximaでそのグラフを描くと

wxplot2d([x/((1+x)^2)],[x,0,3]);




よく知られているように1オームで電力が最大になるがその前後は非対称だ.これは案外知られていない.

さらに
WXMaximaで同様のグラフを描く

表計算ソフトで具体的な数値を計算する (WXMaximaでも出来るが)

抵抗の場合を計算したが一般のインピーダンスの場合を計算する.
これはWXMaximaではヤヤコシイのでやっていない.だれか挑戦して!




自分なりの工夫 や発見ができ るように いろいろまとめてINDEX